2013年01月22日

ウィルコジョンソン

PHOTO_1358338152776.jpg
2013年1月16日(水)

ウィルコジョンソンと、京都磔磔にて共演させていただきました。

皆さんもご存知の通り、彼は大病を患い医師から余命を宣告されているそうです。

そんな中、日本に来てライブをしたい、そしてその収益を東日本大震災の復興の為に寄付したいとの思いで、友人のベンジャミンと共にギター一本で来日されました。

その日、スキマノザラシ、ザ50回転ズ、騒音寺、そして我々ニートビーツがバックバンドとして共演。

我々が演奏したのは

「My Girl Josephine」
「Don't Let Your Daddy Know」
「Sneaking Suspicion」
「Walking The Dog」
「Going Back Home」
「Bye-bye Johnny」

プライベーツのノブさんも一緒に、6曲演らせてもらいました。

同じステージで演奏を出来た事はもちろん、ほんの数時間の間でしたが

ウィルコと同じ時間を共有出来た事が、僕自身の人生で忘れられない思い出となりました。

彼の日本のファンの皆さん、そして日本に対する気持ちには尊敬しか無いです。

改めて、ウィルコジョンソンという人物に、心の底から御礼を言いたいと思います。

Thanks,Wilko.
Thanks,Comin' Japan.

See you next time!

Mr.Lawdy
posted by THE NEATBEATS at 23:39| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
磔磔素晴らしかったですね。
本当に、愛に溢れた空間でした。
ウィルコと共演されたバンドの
すべての方が、嬉しそうで
ステージごと、ぎゅっと抱きしめたい
気持ちになりました。
私も一生忘れないです!
ありがとう‼
Posted by at 2013年01月23日 01:33
ウィルコに会える機会は
もうないだろうな

一度でも会いたかった

ありがとう。
Posted by at 2013年01月23日 23:40
余命宣告されても、それ以上生きる人が実際います。ウィルコもそうあってほしい!!!
Posted by ムーミン at 2013年01月26日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: